男のセカンドステージ それはボウズ頭から始まる

f:id:PONPANJP:20181215204959p:plain

 

こんにちは!ぽんちゃん a.k.a 里芋の妖精です。

 

 

私は結婚して早々にボウズ頭にしました。

結婚してしまえばもう異性の目を気にする必要が無いし、仕事は事務職で見た目は関係ないからです。

 

20代はロン毛にしたり染めたりと人並に楽しみましたが、年を重ねるにつれてたいして誰も見ていない髪に時間や散髪代をかけるほうが勿体ないと感じ

 

「いっそのこと早くハゲないかな」

 

などとボウズ頭にする為の正当な理由を探すようになっていました。

 

そして動物学的にいうところの頭髪を使っての求愛行動も成功し無事に結婚できましたので、ここで私の頭髪は役目を果たした事となります。

 

運よく妻はエグザイル世代でボウズ頭に肯定的でしたので私の頭の形の良さをアピールして念願のボウズ頭デビューとなりました。

 

ボウズ頭にすると俗世から離れた気分で清々しいですし、ある意味散髪経済からの脱却というのでしょうか、この世界は髪の毛のある人たちで回っている気さえしてきます。 

 

若い世代を楽しんだ後は潔くボウズ頭にして次の若者に世代交代する。

 

そんな余裕さえ出てきて、最終的にボウズ頭こそ正しいセカンドステージの始まり方なんではないかと思ってしまいます。

 

 

ボウズ頭のメリット・デメリット 

 

ボウズ頭のメリット

  • 散髪にかかるお金と時間の節約
  • 日常生活のシンプル化(寝ぐせ、ヘアセット無し)
  • 清潔感と潔さに好感を持ってくれる人がいる
  • 無駄に気を使ってもらえる

 

ボウズ頭のデメリット

  • 出所したての模範囚のような目で見られる
  • 頑張っている人から脱落者のような扱いをされる
  • 何かをやらかしたと思われるので明るく接する必要がある
  • 見えすぎるので頭にパンツを履いてほしいと言われる

 

ボウズ頭のデメリットは見た目からくるものだけですので、得られるものはメリットの方が多いですね。ボウズ頭の未来は明るいです。

 

ボウズ頭ライフ

ボウズ頭は自分で切った方が経済的にも時間的にも断然お得です。

散髪代は無料。好きなタイミングで20分もかからずに自分で切れます。

私は当初コード式の安いバリカンを使って庭で切っていましたが、これだとヘアエプロンなんかも必要で面倒です。

色々試した結果3年前からボウズカッターというコードレスバリカンを愛用しています。

ボウズカッターは防水なので入浴ついでに毎週1回風呂場で切っています。

 

ボウズカッター

 

あとボウズ頭になったらおすすめしたいのがオールインワンシャンプーです。

これは「髪」「顔」「体」の洗浄を1本で済ます優れもので、風呂場にある容器類が1つで済みます。

セカンドステージにシャンプー・リンスなんてスペースは不要なのです。

 

 

最後に

ボウズ頭になりたくてなったなんて強がってみたけど、ほんとうはハゲかけてきたからボウズ頭にしたのがキッカケです!

でもボウズ頭になってみると実際にメリットが多くて戻れませんので、頭髪ライフを満喫したら早めに決断するのもアリだと思います。

お待ちしてまーす!

 

ぽんちゃんでした。