8万5千円も値引けたのでバイク購入した

免許を取ったらバイクが欲しくなってきた!

こんにちは!ぽんちゃんです。

 

もともとオートバイには興味がなかったんですが、いざ大型二輪免許取ると

「これとか全部乗れちゃうわけでしょ?」

なんて得意気にオートバイ雑誌とか読み始めちゃって、気づけばオートバイの虜ですよ。

とはいえ購入するとなると色々な選択肢が出てくるのです。

 

www.ponpan.jp

 

排気量問題

250cc以内か251cc以上かで車検という今後の維持費に関わる大きな選択肢が出てきます。

251cc以上になると車検が義務化されますので、この段階で欲しい車種が決まっていないと維持費がお得な250cc以内のオートバイを選びがちになります。

 

オートバイを大きく分けるとこんなイメージでした。

  メリット デメリット
50cc~125cc 対応している駐輪場が多い 高速走れない
126cc~250cc 高速を走れる
車検がない
車種が少ない
251cc~ 高速を走れる 車検がある

 

 

大型二輪免許を取得しましたが、最終的にやっぱり維持費がお得な250ccのヤマハ

マジェスティというビックスクーターの黒色を購入しようと決意

 

寸止め購入するぞ

欲しいバイクは決まったので、まずは近所のバイク屋に慣らし交渉(迷惑ですね)

新車の見積書を出してもらったら、車体50万円と諸費用で13万円の計63万円ですって!

一旦家に帰って諸費用って意外とするのね。なんて見積書と睨めっこ

もう一軒行ってみようと玉川方面に向かうと家族経営っぽいバイク屋さんを発見

見積書を出してもらうと家の近所より2万円ほど安かったので、何か安くなる情報でも持っているのかと10分ほど粘って話し込むが、この店は在庫を置かないらしく白いマジェスティしかないとの事であきらめ店を出る。

 

新規オープンして間もないバイク屋発見!

入るとなんか人の良さそうな店長がでてきたので、自分の希望のバイクを伝えるも在庫がないとの事

他におすすめのバイクはありませんかと尋ねるとありました!

 

走行距離14kmの中古車ってなにかの間違い?

店長が得意そうに勧めてくれたバイクは走行距離がたった14kmのヤマハTーMAXというビックスクーターでした。新車にしか見えないのに中古車という扱いで、この店が新規オープンした記念に出してる目玉商品だそうです。

実はこのバイクは気になってて最初に見積もりを取った店では高すぎて諦めてたのに、ここでは中古車という事で税込みで72万円との事。

ネックはスクーターなのに収納が少ないのと、車検が必要な500ccのため維持費がかかってしまう点でした。

 

店長に値下げ交渉してみよう

オープンセールで既に安くなっているんだけど駄目元で値引き交渉してみました。

72万円(税込)でも十分安いんですが、図々しく交渉して気づくと67万円(税込)まで行っていたので

「どうせならマジェスティの新車乗り出しの63万円と一緒にしましょう!」

と提案したら

「63万円では絶対に売らないっすよ!」

と笑った顔がとても複雑な表情でした。

 

《初めて会った時の顔》-《63万円の時の複雑な笑顔》=1万円多く値引いてる

 

という学校では教えてくれない奇跡の計算式で64万円(税込)というギリギリの値段で売ってくれることになり、なんと最終的に8万5千円も値引き出来ました。

 

店も多少は利益出てると思うし、なにより値引きの達成感がすがすがしかったのでこのヤマハTーMAXを買うことにしました。

 

日曜日に住民票を取る方法を寸止め交渉に行った店で仕入れてたので、一旦そこまで住民票を取りに行き、銀行で65万円引き出した後、再度お店に行って契約を済ませました。

 

結局オートバイに乗る事となりました。

 

納車時のT-MAX(駒沢公園)

f:id:PONPANJP:20181001215251j:plain