日本一周でお世話になったインパクト大なおすすめ無料温泉3選

f:id:PONPANJP:20181010133912p:plain

こんにちは!ぽんちゃんです。

 

日本一周に限らず旅をなるべく安くしたい人にとって助かるのは無料の温泉だと思います。 

今回、私が日本一周ツーリングでお世話になった無料の温泉の中でも特にインパクトの強かった温泉を3つを紹介しようと思います。

ツーリングに限らず旅行としても普通に良い思い出になる場所だと思います。

 

私の日本一周のツーリングデータはこちら

www.ponpan.jp

 

 

 

基本的に紹介する野湯は天候に問題がなければ24時間入浴可能だと思います。ただ険しかったり夜は照明もなく暗かったりしますので、入浴の際は自己責任でお願いします。

 

なお、私にとって日本一周中の温泉湯治や気分転換といった目的より、その日入るオフロの代用としていたところがありましたので、温泉の効能等はあまり気にしていません

 

また、今回紹介する温泉は全裸入浴のところが多いのであまり写真が撮れていないため、場所の紹介がメインとなります。

 

案外と知る人ぞ知る温泉ですので、まずは下の目次から温泉名を当ててみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が丸ごと温泉

温泉名:尻焼温泉

住所:群馬県吾妻群中之条町大字入山

電話:0279-26-7727(中之条町 観光商工課)

入浴料:無料

営業時間:24時間

定休日:大雨や融雪等で増水すると入れません。

駐車場:あり(無料)

水着着用:OK (小屋のかま湯は不可)

詳細:群馬県中之条町観光協会のHP 

地図: 

 

 

特徴:川の水が全て温泉となっていて、深いところで170cmくらいあります。

夜間に行ったので真っ暗でしたが、月明かりの中でなんとか入浴できました。

ほぼ貸切でしたので泳いだりして楽しめました。 

 

 

 

の水が温泉

温泉名:川原毛大湯滝温泉

住所:秋田県湯沢市高松

電話:0183-55-8180(観光・ジオパーク推進課 観光物産班)

入浴料:無料

営業時間:24時間(照明等の無い険しい道を15分ほど歩きます。)

定休日:積雪によって完全に通行止めとなる閉鎖期間は11月上旬~5月上旬

駐車場:あり(無料) 

  ※平成30年度は工事の為、川原毛大湯滝駐車場への道は通行止めになっています。

水着着用:OK

詳細:秋田県湯沢市のHP 

地図: 

特徴:有名なので観光客も多いのですが、険しい道を15分程歩いて行くため滝まで来る人は少なく比較的ゆっくり出来ました。お湯が苦いです。

 ・滝壺の中で滝に打たれながら入れる温泉

 ・滝を見ながら入れる温泉

 と一石二鳥の要素もありますので、貧乏症のわたしにはお得な感じがしました。

 

 

 

 

橋から丸見えなのに水着不可温泉

温泉名:河原風呂(三朝温泉)

住所:鳥取県東伯群三朝町三朝903-1

電話:0858-43-0431(三朝温泉観光協会)

入浴料:無料

営業時間:24時間

定休日:奇数日の午前中は清掃の為入浴不可

駐車場:あり(無料)

水着着用:不可(更衣室も男女兼用です。)

詳細:三朝温泉観光協会のHP

地図:

 

川の脇にある水着不可の混浴ですが、地元の方たちで普通に賑わっています。

人や車の往来がソコソコある橋が近くにあり、そこから写真とか撮ってる人もいますが無料ですので気にせず堂々と入りましょう。

 

地名の「三朝」というのはここの温泉に三日つかればほとんどの病気が治るといわれた事からついています。(世界でも屈指の放射能泉ですので普通に良い温泉です。)

これが無料ですので入らないと損です。 

ちなみに脱衣所も男女一緒です。

 

 

まとめ

結果的に群馬県、秋田県、鳥取県と別々の地域で紹介できました。
川!滝!丸見え!という強烈なインパクトで日本一周の思い出を良いものにしてくれました。
時間に余裕がありましたら寄ってみてください!