ETCマイレージサービス 【利用料金の5%~10%還元】 登録無料

f:id:PONPANJP:20190311000845j:plain

 

登録(無料)するだけでETC利用料金の5%~10%が還元されるにもかかわらず何故か知らない人が多い【ETCマイレージサービス

年間1万円以上ETCを利用されている方は登録する価値がありますので紹介します。

 

 

登録方法

登録はWEBと郵送の2つあり、登録料・年会費の無い完全無料となっています。

WEBは『ETCマイレージサービスの公式ホームページ』(ポイントは当日から付きます。)

郵送は高速道路の料金所事務室SAPAに置いている申込書から出来ます。

 

登録には「ETCカード情報」「車載器管理番号」「ナンバープレート番号」が必要ですので事前に準備してください。

 

 

道路事業者によって「別々」のポイント管理

ETCマイレージサービスは道路事業者(NEXCO・本四高速・阪神高速・名古屋・愛知・福北高速・広島高速・神戸公社)ごとにポイントが別々に付与され別々に管理されていますので、若干わかり辛いです。

 

まず、ポイントの付与単価は道路事業者によって10円につき1ポイントや100円につき3ポイントとバラバラです。

詳細はポイントの付き方 | ETCマイレージサービスをご覧ください。

 

また、一定数貯まると還元できるポイントも道路事業者ごとに違いますのでご注意ください。

還元額へ交換 | ETCマイレージサービス

 

 

ポイントの付き方 

ETCマイレージサービスに一度登録すれば後は登録したETCカードを使って高速道路を利用するだけ。
自動でポイントが付与されていきます。

 

ポイントはETCカードにひもづいていますので、私の場合は車とバイクに同じETCカードを使ってポイントを1つにまとめています。

登録した車両以外でも大丈夫です。Q&A 3-1参照

 

ポイントが付与されるタイミングは高速利用料金をETCカードで支払った翌月20日になります。

 

貯まったポイントを交換して安く高速利用

 

 ETCマイレージサービスで貯まったポイントについては自動交換が可能です。

「NEXCO東/中/西日本・宮城県道路公社」の場合は5,000ポイントが貯まると5,000円分の高速料金として自動還元されます。

10円で1ポイントですので50,000円利用して5,000円(10%)の還元となります。

 

また、ポイントには有効期限があって付与された翌年度の3月末までですので、13ヵ月~最大23ヵ月と利用時期によって変わってきます。

 

f:id:PONPANJP:20190310211629j:plain

我が家の場合、今年は高速利用が多く5,000ポイント貯まって自動還元されましたが、例年3月になると有効期限が切れるポイントを手動で交換しています。

手動での交換は公式ホームページからマイページにログインして出来ます。

 

 

最後に

ETCマイレージサービスへの登録はメリットしかありません。

むしろ登録しておくだけで平日朝夕割引(最大50%割引)といったお得なサービスが勝手に適用されて還元してくれたりします。

年間10,000円の高速利用がある場合は登録を検討しても良いのではないでしょうか。