ポップコーン コスパ最強の食材

f:id:PONPANJP:20190116010729p:plain

 

こんにちは!ぽんちゃんです。

 

1月って正月や新年会があってついつい食べすぎちゃいますよね?

私は食べすぎた翌日の夕食はポップコーンで済まして体重を調整しています。

 

ポップコーンは市販の油っぽいのではなく「ポップコーンメーカー」を使って自分で作るノンオイルのポップコーンです。

 

 

ノンオイルのポップコーンは「低カロリー」「腹持ちよし」「食物繊維の塊」なのに「1食たったの30円」という4拍子そろったコスパ最強の食材という事はあまり知られていません。

 

昔、自分探しの流れでポップコーンを主食にした事のある私が、皆様にポップコーンの良さを紹介します。

 

 

 

 

ポップコーンはメリットが多い

 

ポップコーンのメリットは大きく3つ

  • バランスの良い栄養補給
  • 1食 190kcalのセミダイエット食
  • 時間の無駄がない

またポップコーンは1食30円ですので、結果的に食費の節約にもなります。

 

 

バランスの良い栄養

 

ポップコーンは栄養のバランスが良いです。

 

・抗酸化作用のあるポリフェノールが野菜やフルーツより豊富に含まれているのでアンチエイジングの効果があると言われています。

食物繊維が豊富なので消化器系を良好な状態に保つ働きがあります。

栄養素(ビタミンB,E、タンパク質、ミネラルなど)がバランスよく含まれています。

・高血圧や動脈硬化、肥満などの生活習慣病の予防・改善に良いと言われている全粒穀物です。

 

ただ、一日に必要な栄養をポップコーンだけでは取れませんので、バランス良く他の食材も取り入れてください。

 

 

1食190kcalのセミダイエット食

 

ポップコーンを油で揚げるのではなく、ノンオイルの温風で作れば低カロリーす。

温風で作ったノンオイルポップコーンはなんと1食190kcal(50g)

 

ポップコーン50gはお菓子一袋くらいのボリュームですので190kcalにもかかわらず満腹です。

ただダイエット目的で毎食ポップコーンにするとさすがに飽きて続きませんので、3食のうち1食をポップコーンにするようなダイエットの補助的な利用が向いていると思います。

昨日チョット食べ過ぎた!なんて時に1食ポップコーンにするようなセミダイエット向きです。

 

 

ノンオイルの温風ポップコーンメーカーはビタントニオを使っています。

※ビタントニオは丸い形になるマッシュルーム豆にも対応しています。  

 

ポップコーンの豆は2種類。弾けた後の形の違いです。

  • 【バタフライタイプ】(蝶々のような形になる)
  • 【マッシュルームタイプ】(丸い形になる) 

私は食べやすいのでマッシュルームタイプを使っています。好みです。

たまに寒かったり、ポップコーンメーカーの温度が低いとマッシュルームタイプでもバタフライの形で出来上がったりします。味は同じです。

f:id:PONPANJP:20190113140025j:plain

豆の賞味期限は1年くらいです。

家の在庫を見たらまだ5キロありました。

  

 

ポップコーンは食物繊維が豊富なので便秘になりにくいです。

  

 

時間の無駄がない

ポップコーンメーカーを使うとセットして2分でポップコーンが出来上がります。

小腹が空いた時や、メニューを考えるのがダルくなった時、選択肢の1つとしてポップコーンがあると悩む時間が少なくなります。

※素のポップコーンを家族や友人に強要すると嫌がられることがありますのでご注意ください。

 

 

備えておくと案外活躍してくれる

子供がいない我が家では、友人が連れてきた子供達の遊び道具としてポップコーンイベントは好評です。セルフで楽しそうに作ってはポリポリと食べています。

※熱くなるので子供のヤケドには注意してください

 

また、有事の際には電源さえあれば非常食にもなりますし、ビニール袋に入れれば梱包用の緩衝材にもなったりと思わぬ活躍の場があったりします。

 

 

ポップコーンメーカーの使い方 

 

ここでは愛用しているビタントニオでのノンオイルポップコーンの作り方を紹介します。

 

付属のカップ山盛り1杯で50g(1食分)です。

f:id:PONPANJP:20190114225425j:plain

豆専用の容器があると地味なポップコーンライフのテンションが少しだけ上がります。

 

 

ツマミを時計回りにスイッチオン

f:id:PONPANJP:20190114225553j:plain

静電気対策で「サンダーロン」という静電気除去クロスを敷いていますが気休め程度の効果です。とにかくポップコーンライフは地味なので、何とかしてテンションを上げたくなるのです・・・

 

 

私が見つけたオリジナル技を伝授!

1.スタートして30秒後に容器と本体を右に45度傾ける(写真参照)。

2.弾けたポップコーンが本体上部に程よくたまったら傾斜をもとに戻す

f:id:PONPANJP:20190114233838j:plain

このひと手間で不発のポップコーン豆が激減します。

 (爆風で不発豆が左の容器に飛ぶのを防ぐ裏技です。)

 

 

傾斜を元に戻したら後は全部弾けるのを待つだけです。

f:id:PONPANJP:20190114225914j:plain

部屋にトウモロコシの匂いが充満します。

50gの豆で付属の容器1杯分が完成です!

※写真は温度が低かったのでバタフライで出来上がりました。

 

 

味のアクセント 

毎回、素のポップコーンだとさすがに飽きますので、私は「ポテトシーズニングシリーズ」を何種類か買って振りかけています。

ただ、ノンオイルポップコーンには粉が全然絡みませんので風味を楽しむレベルです。

 

コンソメ味は湿気対策しないと中で固まるので要注意です。 

 

 

最後に 

私はセッカチな性格で『メニューを考える、食材を買う、料理を作る、食器を洗う』といった【時間】を何とか減らせないかと思っていた時期がありまして、当時は本気でポップコーンを主食にしようと思っていました。

結果、さすがに飽きましたので、今では気分転換を兼ねて「代打!ポップコーン」といった感じでポップコーンライフを楽しんでいます。

低コスト・低カロリーで満腹ですので、興味のある方は検討してみてください。

 

ぽんちゃんでした。