35年住宅ローン10年目に感じた悲劇

f:id:PONPANJP:20181018004114p:plain

こんにちは!ぽんちゃんです。

 

神奈川県にマイホームを購入して10年が経過しました。

キリの良い年ですので、毎月支払っている住宅ローンが何にいくら支払われていたのかまとめてみましたが・・・ゴクリ(生唾)

 

 

我が家の住宅ローン事情

最初に我が家の住宅ローン借り入れ内容からお伝えします。 

3年前に借り換えを行い、現在は表の内容で支払っています。

  購入当初 10年前 借り換え 3年前
住宅ローン借り入れ金 4,320万円 3,060万円
借り入れ内訳 ・2,820万円 固定金利2.98%
・1,500万円 変動金利1.38%
・2,090万円 変動金利1.33%
0,970万円 変動金利1.33%
借り入れ期間 35年ローン 28年ローン
月々の支払い(ボーナス払い無し) 153,265円 109,128円

 

購入当時は納得して毎月15万円支払っていましたが、繰り上げ返済や借り換えをして現在は購入当時より44,000円も月々の支払いが減っています。決断した過去の自分たち夫婦に感謝!

 

借り入れを2口に分けているのは、我が家は夫婦共働きで住宅ローン減税を夫婦で受けるためです。今のところ次の借り換えは考えていませんが夫婦2人で4LDKは正直広すぎと思っています。

 

 

住宅ローン支払い内訳表

続いて住宅ローンに支払った内訳と金額の累計を2年・7年・10年で出しました。 

支払い年数 2年間 7年間 10年間
利息総額 198万円 575万円 690万円
元金総額 174万円 593万円 870万円
繰上返済総額 100万円 700万円 700万円
総支払い額 472万円 1,868万円 2,260万円
金利 固定 2.98%
変動 1.38%
借換え
変動 1.33%
変動 1.33%

 

10年間で総額2,260万円支払っていました。

繰り上げ返済が700万円含まれていますが、繰り上げ返済のおかげで7年目から利息より元金の比率が多くなって精神的にも楽になっています。

 

 

 

そして恐怖の利息総額です!

もし仮に銀行にお金をお借りする事なく一括で住宅を購入出来ていたら支払う必要のない無駄な出費の利息総額は10年間で690万円でした。

690万円! ギャーッ!すごーい!!もう返ってこなーい!!

 

 

まとまったお金が無いのに家を買う代償としては高いですよね。

120ヶ月(10年)で割ると利息月々57,500円支払っていることになります。

と愚痴ったところで、そもそもお金を持っていない自分が悪いのです。

賢明な皆さんはなるべくお金を貯めて住宅を購入されてください。10年で690万円も無駄なお金を払う事になります。

 

 

今後25年で支払う利息は

まだ25年間の住宅ローンが残っていますので、今後支払う予定の利息はあと475万円残っています。

 

既に支払った分は返ってきませんので、今後25年間支払う利息を300ヶ月(25年)で割ると月々15,800円・・・な、なんか安くない? 

 

4,320万円借りた我が家の場合、最終的に35年間で1,165万円(690万円+475万円)の利息を支払いますが、その半分以上が最初の10年に組み込まれているという事です。

 

天才物理学者のアインシュタインが「人類最大の発明」宇宙で最も偉大な力」と絶賛した複利の力は容赦ないですね。

 

 明日からマジメに働きます。

 

最後に

マイホームを購入する際は支払う利息の説明も受け納得して決断しましたが、いざ途中経過を累計で計算すると複雑な気持ちになりますね。

お金では買えないプライスレスなメリットがマイホームには多いので、今回のような計算だけの見方だと正直しんどくなりました。

とはいえ自分の家の事ですので、ローンを組まれているご家庭はたまには振り返ってみるのも気分転換になって良いと思います。

今回は月々支払っている返済額をベースとしていますが、実際は住宅ローン減税があったり固定資産税保険外壁塗装といったお金の動きも10年間でありますので、参考にされる場合は注意してください。