我が家のクレジットカードのポイント還元率を集計してみた。

こんにちは!ぽんちゃんです。

 

我が家は1年分の日用品を『まとめ買い』するので、誕生月にポイントが3倍になるクレジットカード(ライフカード)使って効率よくポイントを稼いでいます。 

 

www.ponpan.jp

 

今年もこの方法でポイントを稼ぎ、交換可能ポイントが15,000ポイントまで貯まりました。

f:id:PONPANJP:20190713233539j:plain

 

 

15,000ポイント75,000円分の商品券と交換できます。

f:id:PONPANJP:20190713235738j:plain

 

支払いをクレジットカードにして『まとめ買い』しただけで75,000円のおこずかい。

ありがたいですね。

 

 

ただ、ライフカードの還元率は変動式でトータルでの還元率がよくわからないので家計簿から集計してみました。

 還元タイミング 2015年4月
(13年2月~)
2016年9月 2017年11月

2019年7月

 (今回)

期間(月計算) 26か月 17か月 14か月 20か月
期間中の支払額 約610万円 約570万円 約430万円 約620万円
交換ギフト券 10万円 10万円 7万5千円 7万5千円
還元率 1.64% 1.75% 1.74% 1.21%
誕生月ポイント 5倍 5倍 5倍 3倍

我が家での還元ペースは平均で1年半に1回(77か月間で4回)

月額にすると毎月約4,500円の還元でした。かなり大きいです。(77か月で35万円)

 

期間中の支払額が400万~600万円と異様に多いのはメインカードとして使っているのもありますが

・夫婦分の通勤定期代

・友人たちの支払を立替え

・ふるさと納税

といった立替関係もクレジットカードで支払っているからです。

 

特に友人たちの立替分はかなりの金額を占めてます。

「居酒屋の飲み代」「旅費」「宿泊費」などの立替の他にも、「電動リール(釣り具)」や「家具」といった高額なものをわざわざうちの誕生月にあわせて買ってくれた友人もいます。ありがたいですね。

 

ただ、家にやたらと現金がある時は翌月のカード請求額がそれなりの額になるので結構銀行口座残高とか気になってハラハラします。

 

 

今回の還元率は.21%

合格点を1%にしていましたので1.21%は思っていたより高かったです。

ただ、過去の還元率と比べて0.5%近く落ちているのは2017年7月から

  • 「誕生月ポイントが5倍から3倍にダウン
  • 「15000ポイントで10万円ギフト券への交換廃止

とライフカードのメリットが改悪されたのが原因。

我が家の場合【2017年11月】に10万円のギフト券と交換出来ていたら還元率は2.3%まで上がっていましたので、還元率が半減するレベルの改悪でした。

普通でしたら他のカードに乗り換えるレベルですが、ライフカードは我が家の『まとめ買い』と相性が良いので続けています。

 

 

最後に

還元率が変動型のクレジットカードは集計しないと実際の還元率がわかりません。

今回、誕生月ポイント5倍から3倍へ変更後の還元率を知りたかったので集計してみましたが、還元率が1.21%と思っていたより高くて安心しました。

誕生月に『買いだめ』をする我が家とライフカードは相性が良いので、もうしばらく使ってみようと思います。

 

ぽんちゃんでした。