家庭用ドームサウナ 健康診断の最終兵器

こんにちは!ぽんちゃんです。

 

会社の健康診断が近いので、家庭用ドームサウナをヘビーローテーションで使って即席減量中です。

本来でしたら有酸素運動や食事制限をして納得のいく体重に仕上げてから健康診断を受けるのが正しい姿だと思うのですが、花粉症でインドアモードなのと続かない運動はもうしたくないので、家庭用ドームサウナという名のドーピング減量で健康診断を受けています。

 

 

サウナをメインとした減量はアスリートの減量に近い危険な行為ですので、ヘビーローテーションでの使用は絶対にマネしないでください。

3年前、ドームサウナで一気に8キロ減量した時は、尿酸値が痛風患者よりも高い11㎎だったことがありますので危険です!

(発汗では尿酸が放出できないので尿酸値が高くなるようです。)

 

とはいえドームサウナに30分入れば1リットル以上の汗が出るのと普通に使う分には体が芯から温まり、肌もスベスベになりますので気持ち良いです。

元々近所のエステに置いてあったのを夫婦で試してハマり、2人で1時間6,000円なら買ったほうがと購入しました。

 

我が家の減量神!フジカのスマーティー様です。

f:id:PONPANJP:20190409143254j:plain

写真のように下にレジャーマットを敷き、汗を吸う為の大判タオルをマットの上とドーム入り口にセットして全裸になって入ります。

汗がリットル単位で出ますので、タオルは必須です。

 

利用方法は最初に水を500ml飲んで全裸でスマーティーに入り、後はラジオを聞いたり動画を見て過ごすだけで30分で280カロリー消費という「ながら減量」が出来る優れもの。

 

設定を最大にすると最高で45度くらいまで温度が上がりますが、ドームから顔を出せば結構涼しいので長時間入ることが可能です。

むしろ開始10分くらいで汗が出始めてからはぶっ壊れたかのようにジャージャーと汗が出続けるので、怖くなって一旦出たくなります。

 

通常は月1回くらいのペースで入っていますが、最近は1日に2~3回ペースで入ってるので段々と体がしぼんできました。

メタボに引っかかると面倒なので最近はこの方法で減量してます。

 

来週の健康診断が終わったら体を膨らませる予定のぽんちゃんでした。